南昌病院のご案内

病院機能

医療・保健・福祉の三位一体となった総合施設の中核をなす医療施設です。
ベッド数は180床で、一般病棟・回復期リハビリテーション病棟・医療A病棟・医療B病棟の4病棟で構成されています。特に脳血管疾患や骨折術後等の患者さまの早期在宅復帰を目指し、回復期のリハビリテーョンに力を注いでいます。
また、継続治療が必要な患者さまや神経難病等の療養病棟も整備しています。
さらに、付属盛南リハビリテーションセンターを併設し、盛岡広域のリハビリ研修や啓蒙活動にも積極的に取り組んでいます。

診療科目

内科、神経内科、循環器内科、外科、脳神経外科、リハビリテ-ション科

医師数

常勤医師数:8人 非常勤医師数(常勤換算):1.5人 (H19.7.1現在)

職員体制

医師 8名・看護職員 60名・介護職員 37名・薬剤師 3名・臨床検査技師 1名・放射線技師 1名・管理栄養士 2名・理学療法士 22名・作業療法士 22名・言語聴覚士 4名・歯科衛生士 3名*・診療情報管理士 2名*・介護支援専門員 7名*・医療相談員 5名・事務職員 18名
(*兼任)

病床数

180床[一般30床、医療A60床、医療B30床、回復期リハ60床] (H28.2.1現在)

一般病棟

主に外来からの患者さまや、他病院からの紹介患者さまを対象とします。

回復期リハビリテーション病棟

脳血管障害・骨折等で回復期のリハビリテーションが必要な患者さまを対象とします。

医療療養型病棟

医療処置(高度)を要する患者さまや神経難病等の患者さまを対象とします。

建物規模及び面積

鉄筋コンクリ-ト造り3階建、建物延床面積10,394㎡、敷地面積34,674㎡

施設認定

  • 日本リハビリテーション医学会研修施設
    • 社団法人 日本リハビリテーション医学会
  • 日本老年医学会認定施設
    • 社団法人 日本老年医学会
  • 日本医療機能評価機構認定病院
    • リハビリテーション付加機能認定病院
      • 財団法人 日本医療機能評価機構

敷地内マップ

①南昌病院 本館
②南昌病院 新館

③敬愛荘
④裏山

⑤遊歩道
⑥東屋

⑦池

文責:南昌病院 事務局